Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国カフェ】久しぶりに心にグッときたカフェ、コーヒー食卓(커피식탁)

ソウルのソンス洞で有名なカフェ、コーヒー食卓(커피식탁)

以前からInstagramで気になっていたカフェだったので、カフェ好きの友人を誘って行ってみました。

外観はシンプルで、ちょっと日本のカフェみたいな印象。

f:id:schhms:20170806163640j:plain

入口の看板には営業時間や休業日が書いてありました。個人経営っぽいのに結構長い時間営業しているんですね。

f:id:schhms:20170806163644j:plain

 

店内に入った瞬間、雰囲気が好みすぎて興奮しました。インテリアの色合いのバランス、すっきりとしているけど暖かみのある雰囲気。ソウルでいろんなカフェを巡っていますが、こんなにグッときたのは久しぶり!

f:id:schhms:20170806163654j:plain

 

MENUのイラストもとっても可愛い。人気カフェなのに価格も良心的でびっくりしました。私たちはベリーバンパイアというドリンクと、キャロットケーキを注文。オーナーさんもとっても優しくて物腰柔らかな雰囲気の方でした。

f:id:schhms:20170806163702j:plain

 

店内はかなり狭く、テーブルも3つほどしかありませんでした。大人数で行くには向いていないカフェだと思います。そのためか、4~5人で来たお客さんの大半がテイクアウトをしていました。

f:id:schhms:20170806163718j:plain

 

タイルの壁と木製テーブル・イスの調和が何とも素敵。こじんまりとしていて、ホッとできる空間です。

f:id:schhms:20170806163722j:plain

 

こちらが注文したベリーバンパイア。出てきた瞬間、その可愛いビジュアルに、思わずわ~!っと声を上げてしまいました(笑)色合いがとても素敵で、食べるのがもったいないくらいのビジュアル。フイルムカメラ、一眼、スマホで必死になって撮影し、結局飲みはじめたのは出てきてから5分後…(笑)酸味と甘みのバランスが最高で、夏の暑い日にぴったりのドリンクでした。

f:id:schhms:20170806163739j:plain

 

ストローの部分にさりげなく付いていた紙。「些細な日常の余白、コーヒー食卓」と書かれています。日常の余白…いい言葉ですね。

f:id:schhms:20170806163749j:plain

 

そしてこちらがキャロットケーキです。お皿の色合いとケーキの色合いがとても合っていて、これまた写真の嵐でした(笑)味は甘すぎず素朴な味わい。大きめだったので2人で食べるのにちょうどいいサイズでした。

f:id:schhms:20170806163746j:plain

 

若干ピントがぼけてしまいましたが…。テーブルの上から撮った感じです。オーナーさんが持ってきて下さったお水にも、ドライオレンジが入っていて、細かなところまで工夫が凝らされているな~と思いました。

f:id:schhms:20170806163742j:plain

 

店の雰囲気、コンセプト、ドリンクやケーキの可愛さ、価格設定、すべてにおいて完璧なカフェでした。個人的に今まで行ったソウルカフェの中で、ベスト3に入るのではないかと思います。ちなみに最近、弘大近くの延南洞にも新しい店舗がオープンしたそうです。おそらくここソンス洞よりはアクセスが良さそうなので、今度はそちらも行ってみようかなと思っています。

f:id:schhms:20170806163756j:plain

本当におすすめのカフェなので、皆さんも是非いってみてくださいね!地図ものせておきますので、ご参考ください。

※2017年7月17日時点の情報です。