Koguma

ふらふらと生きたい韓国マニアのまったり生活

【韓国カフェ】望遠洞にあるブックカフェ、짧은 여행의 기억に行ってみた。

今回は望遠洞(マンウォンドン)にあるブックカフェ、짧은 여행의 기억(チャルブン ヨヘンエ キオク)に行ってみたのでレビューを書いていきたいと思います。

噂によると望遠洞は最近ソウルっ子の間で人気急上昇中のスポットだそうです。私は今回初めて行ってみたのですが、昔ながらの市場や可愛らしいカフェがたくさんある地域でした。

f:id:schhms:20170614223006j:plain

そんな望遠洞に位置している짧은 여행의 기억(チャルブンヨヘンエ キオク)は、勉強に最適なブックカフェとして有名だそうです。望遠洞駅からは歩いて5分ほどでした。ちなみに店名の짧은 여행의 기억(チャルブン ヨヘンエ キオク)は日本語に訳すと「短い旅行の記憶」という意味です。

f:id:schhms:20170614223124j:plain

店内はこんな感じです。大きな窓があるので、全体的に明るく開放感がありました。このカフェは1階席だけでしたが席数もわりと多く、席と席の間隔もゆったりとしていたので狭苦しい感じはありませんでした。

ブックカフェということで、本もずらりと陳列されていました。ただ、新刊はあまりなく昔の本が多い印象でした。

f:id:schhms:20170614223059j:plain

 

テーブル席の他に窓側のカウンター席があり、

f:id:schhms:20170614223039j:plain

 

3~4人でゆったりと座れる大きめのテーブル席もありました。

f:id:schhms:20170614223157j:plain

 

基本的なドリンクメニューは大体揃っていました。ただ、価格は全体的に少し高めな印象。アイスアメリカンが5000ウォン…。下手するとランチが食べられる価格ですね(笑)ソウルは年々カフェの価格が上昇してきていて悲しいです…。

f:id:schhms:20170614223023j:plain

ちなみに店員さんが少し無愛想だったのがマイナスポイントでした。韓国の店員さんに愛想を期待してはいけませんが、ここの店員さんはあまり印象が良くありませんでした。カフェの雰囲気やコンセプトはいいのに惜しい!

いつものようにカフェラテを注文。少しミルクが多めなのが残念。価格を考えるとコーヒーの味をもう少し濃くしてほしかったです。

f:id:schhms:20170614223115j:plain

 

いつものように、勉強をしたり記事を書いたりしながら3時間ほど滞在しました。おしゃべりしに来るお客さんより一人で黙々勉強したり、作業している方が多かったので、終始静かな雰囲気でした。おかげでかなり集中できました。BGMも静かで落ち着きました。

f:id:schhms:20170616171602j:plain

ここまで望遠洞(マンウォンドン)にあるブックカフェ、짧은 여행의 기억(チャルブン ヨヘンエ キオク)のレビューでした。勉強するには居心地は抜群でしたが、価格面や店員さんの対応を総合的に評価すると、おそらくリピートはないかな…と思います。ただこれも私の主観的なレビューなので、ご参考程度にしてくださいね。