Koguma

ふらふらと生きたい韓国マニアのまったり生活

【韓国旅行】ソウルで古漬けキムチ料理を食べるならココ!

こんにちは。そみです。 

突然ですが皆さんはキムチ好きですか?

韓国料理といえば、やっぱりキムチですよね。私は大のキムチ好きなので、人と会う約束がない限りほぼ毎日食べています。

 

 

 でもキムチ好きとしては、日本のキムチはかなり水っぽいというかなんというか。白菜の上に唐辛子をまぶしただけみたいな、うす~い感じがあまり好きではないです。あと、日本風にダシなんかが入っていて甘いやつ。日本人の味覚に合わせてあるのでしょうが、韓国のものとはもはや別物な気がします。

 やっぱり本場のキムチは、甘さがなく、酸味の方が勝っているのでとっても美味しいです。私は個人的に漬けたばかりのキムチよりも、何年も熟成させた古漬けキムチが大好きです。ちなみに韓国語では古漬けのものを、ムグンジキムチ(묵은지김치)といいます。かなり酸味が強いので、普通に食べられるよりはキムチチゲとかに使われることが多いです。むしろこのムグンジキムチでないと、キムチチゲなどは深みのある味にはなりません。

 と、私が大好きなムグンジキムチについて少し書きましたが、私も韓国で食べるまでもちろん知りませんでした。韓国の友人が連れて行ってくれた、オモリチゲというお店で初めて食べて、その美味さに感動。それ以来、普通のキムチでは満足できなくなりましたw

ということで前置きが長くなってしまいましたが、今回はそんな古漬けキムチ(ムグンジキムチ)が美味しいお店、オモリチゲを紹介したいと思います!

 

 オモリチゲ 二村店の行き方

オモリチゲは人気店なのでソウル市内のいろんなエリアにありますが、今回私が行ったのはオモリチゲ 二村店4号線の二村駅で降りて、3-1出口を出ます。

f:id:schhms:20170404165716j:plain

 

ちなみにこの二村は在韓日本人がたくさん住んでいるエリアとしても有名です。日本食材を売っているマートなんかもあるので、留学していたとき日本のお菓子とかをよくここで買っていました。

f:id:schhms:20170404165721j:plain

 3-1を出ると右手に公園があり左手には中学校があります、一つ目の角で左折し、小学校の手前の道を右折。(目印として角にカゴメ食堂があります。)まっすぐ歩いていくと二村路という大通りに出るので、左折して道なりに歩いていきます。

 

ここからはず~っと直進。

f:id:schhms:20170404170154j:plain

 

7分くらいず~っと歩くと、左手にオモリチゲがあります。黄色の派手な看板なので、すぐにわかると思います。

看板に書いてあって気づいたんですが、この店24時間営業・年中無休だそうですね。……必要ありますかね?明らか採算とれないとは思いますが…。まあ、すべてにおいて合理的でないところも韓国らしくていいと思います。f:id:schhms:20170404165727j:plain

 

オモリチゲのおすすめメニュー

店に入るとおばちゃん2人がいて、奥の席に通されました。

 

壁にメニューが貼ってあり、韓国人の友人がおすすめしてくれた、一番上のオモリキムチ トゥンカルビチム(오모리김치 등갈비찜)を1人前(白ご飯も付いています。)と上から4つ目のオモリキムチ ソンワンマンドゥ(오모리김치 손왕만두)を注文。写真でいうと上の段の一番左のと、下の段の右の料理です。他にもキムチチゲとかジャージャー麵とかキムチチヂミなどもあります。どれも美味しそう…。

f:id:schhms:20170404170152j:plain

 

店内には、私たちしかいなかったのでほんの8分ほどで、料理が出てきました。こちらが、オモリキムチ トゥンカルビチム。ぐつぐつ煮えている状態で出てきました。

f:id:schhms:20170404170151j:plain

3年熟成させたキムチが使用されているので、酸味とうま味のバランスが最高。白ご飯の上にのせて食べるとお箸が止まらないうまさです。

キムチだけでなく、カルビ(骨付きの肉)ジャガイモも入っていてボリューム満点!キムチがドーンと入っているので一見辛そうに見えますが、意外と辛くないです。辛い物が苦手な方でも食べられると思いますよ~。

 

f:id:schhms:20170404170027j:plain

 ちなみに、キムチは切れていない状態で出てくるので、はさみで食べやすい大きさに切らなければいけません。

韓国では料理用ばさみを使うので初めのうちは慣れませんでしたが、慣れるととっても便利。今となってはなんで日本にはないのか疑問に思うくらい…。

 

そして続いて、オモリキムチ ソンワンマンドゥが出てきました。こちらも熟成キムチが使われている蒸し餃子なのでとっても美味しいです。一つが肉まんレベルくらいのデカさなので、2人で食べたらお腹がはちきれそうになりました。このボリュームで6000ウォンは安い!f:id:schhms:20170405171008j:plain

2人でお腹いっぱい食べて会計は16000ウォンでした。一人当たり、日本円で800円くらいなので、かなり良心的な価格だと思います。この美味さでこのボリュームなら正直1000円超えてもいいくらいです。

ちなみに、すべてのメニューテイクアウトOKだそうです。チゲなんかもテイクアウトできるって、さすが韓国w 今度はテイクアウトにも挑戦してみたいと思います。

 

では最後にまとめとして、いくつかの観点から星5つで評価してみたいと思います。

オモリチゲ 二村店

 

  • 立地 ★★

 (二村駅から徒歩10分以上かかったので、まぁまぁ遠い印象でした。)

  • 価格 ★★★★★

(ボリュームと美味しさを考えると価格設定は完璧だと思います。)

  • 雰囲気 ★★★★

(二村店はいつ行っても人が少なめなので静かに食事を楽しめます。)

  • 味  ★★★★★

(キムチ好きの人なら絶対気に入ると思います!)

  • サービスや店員さん ★★★

(よくもなく悪くもなく。おばちゃんはちょっと怖かったですが、韓国では愛想がいいことのほうが珍しいのでw)

 

ということで、今回は古漬けキムチが美味しい、オモリチゲというお店を紹介しました。私が行った二村店以外にも、ウルジロ店やチョンダム店、鍾路店などソウル市内にたくさんあるので、ぜひ行ってみてくださいね。

今回紹介した二村店ではないですが、蚕室(チャムシル)店の口コミがチェックできるリンクを載せておきます。是非ご参考くださいね。

オモリチゲの最新口コミ

 

2016年10月時点での情報です。