Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

韓国でフリーランスが急増している件について思うこと。

先日、ランサーズマガジンで、興味深い記事を発見。

韓国のフリーランス人口は今や国内労働力の約30%に達しているといいます。

この状況を盛り上げているのは、ここ数年突如として現れた「YOLO族」、そして新しい考え方を持つ若者世代です。

引用元:韓国のフリーランス・副業者の実態。新しい考え方と国内労働力の3割に達する副業者フリーランス | THE LANCER(ザ・ランサー)

この記事を読んで、韓国の職のあり方がすごいスピードで変化していることに驚きました。フリーランスが3割ってすごい。日本でもやっと1割なのに…さすがだなと思いました。

以前、YOLOブームに関する記事を書きましたが、この考え方が働き方までも変化させるほどのムーブメントになっているとは思いませんでした。今回はこのランサーズマガジンの記事について思ったことをちょこっと記録しておきます。

schhms.hatenadiary.jp

YOLOがフリーランスブームを引っ張っていってる?

f:id:schhms:20171019171415j:plain

続きを読む

【韓国語】ドラマや映画で韓国語を勉強するときの注意点は?

こんにちは。以前、【韓国語】韓国語勉強にドラマや映画をおすすめしたい理由 - Kogumaという記事をアップしました。具体的な勉強法はまだ紹介していなかったので、今回は実践編として、ドラマや映画で韓国語を勉強する際に気を付けるポイントを少し紹介したいと思います。

あくまで、私が気を付けているポイントですので、ご参考程度にしてください。

続きを読む

韓国料理本なら「コウケンテツの韓国料理1・2・3」がおすすめです!

こんにちは。そみです。私は2年ほど前に韓国料理を作るのにはまり、最近では毎日のように作っています。以前は、韓国料理が食べたいときは外食したり、韓国に行って食べたりしていましたが、最近はどんどん腕が上がり、家庭でも本場に近い味を出せるようになってきました。

この2年間、いろいろなレシピ本を見ながら、本場の味を求めて試行錯誤していたのですが、中でも一番美味しく出来たのがこちらのコウケンテツの韓国料理1・2・3」

今回は、この本を使ってみた感想やおすすめしたい理由を書いてみたいと思います。

f:id:schhms:20171012205538j:plain

続きを読む

【済州島旅行】城山日出峰&ソプチコジは済州旅行の必須コースです!

済州島大自然を思いっ切り感じられる場所といえば、やっぱり城山日出峰&ソプチコジ。有名なだけあって、頂上からの景色や壮大さには圧倒されました。個人的にかなり印象深い観光地。今回は今年の5月に行った時の訪問記を書いていきたいと思います。

・城山日出峰

ユネスコ世界遺産にも登録されている城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)普通の山ではなく、噴火によって出来た岩山なんだとか。なので頂上が平らで不思議な形をしています。遠くから見ても大きかったので、間近で見るとかなりダイナミックでした。

f:id:schhms:20170819142130j:plain

続きを読む

【済州島旅行】済州島で綺麗な海を見るならセファ海水浴場がおすすめです!

韓国のリゾート地、済州島済州島旅行の醍醐味といえば、何といっても綺麗な海が見られることですよね。私も今年の5月に済州島へ行ったのですが、そのとき見た海の美しさが今でも忘れられません。

今回紹介する済州島おすすめスポットは、セファ海水浴場(세화해수욕장)です。済州島を旅行中、いろんなエリアの海を見ましたが、その中でも断トツ綺麗だったのがここセファ海水浴です。

f:id:schhms:20170819141701j:plain

続きを読む

韓国のベストセラー、1cm+はとても癒される本です。

2年ほど前に韓国で購入した本、1cm+(일 센티 플러스)

可愛らしいイラストと心温まる文章が話題となり、韓国だけでなく、日本、アメリカでも出版された本です。何度読んでも、可愛らしいイラストと考えさせられる文章が、心にじわりとくる本です。今回は、この本の中で印象に残った言葉を少し紹介したいと思います。

f:id:schhms:20171003173412j:plain

続きを読む

韓国に嫁いだ日本女性のエッセイが韓国あるある満載で面白い。

こんにちは、そみです。今回はおすすめのコミックエッセイの紹介。

韓国の友人が「これ面白いよ~」とプレゼントしてくれた本、새댁 요코짱의 한국살이(新妻ヨーコちゃんの韓国暮らし)韓国に嫁いだ日本人女性のコミックエッセイです。

この本、日本でも韓国でも発売されているのですが、韓国でも結構人気だったそう。友人曰く、自文化を客観的に見られて面白いんだとか。

結構昔に出版された本なので、韓国好きの方ならご存知の本だと思います。私も噂で面白いと聞いていたので、前からずっと読もう読もうと思っていていたのですが、なかなか機会がなく…。最近友人がプレゼントしてくれたことがきっかけで、やっと読むことができました。(韓国語版ですが)

f:id:schhms:20170930174937j:plain

続きを読む

【韓国カフェ】西江大学近くのブックカフェ、Soomdo

西江大学の周辺で見つけたSoomDo(숨도) 

外観がお洒落で、一見雑貨屋さんかと思いましたが、中を覗くと、どうやらブックカフェのよう。内観もお洒落な感じだったので、入ってみることに。

f:id:schhms:20170928221657j:plain

続きを読む

【働き方】複業フリーランサーになったきっかけ

私は昨年、企業に就職するという選択肢を捨て、複数の仕事をしながら生計を立てる、複業フリーランサーになることを決意しました。リスクのある働き方であることを承知の上で始め、現在ももがきながら自分の身の丈に合った働き方を模索しています。

複業フリーランサーとして働きはじめてから、そろそろ1年が経とうとしているので、今回は私が複業フリーランサーになろうと思ったきっかけと、働き方について今思うことを書いてみたいと思います。

この先、安定などない

f:id:schhms:20170924203435j:plain

「20年後には、今ある仕事のほとんどが機械に奪われてしまっているでしょう。安泰と言われている会社でも、この先どうなるか全く予想できません。皆さんはそのことを念頭に働き方を考えましょう。」

就活が始まる時期に聞いた、大学教授の衝撃の一言。時代の流れを敏感にキャッチしていた人なら、そこまでの衝撃はなかったのかもしれませんが、元々世間の流れに疎い私にとっては、かなり衝撃的な事実でした。

友人の中には「そんなこと言われても、今更どうしろっていうの?とりあえず安泰そうな会社で生きるしかないよね。」と言っている人もいましたが、私はそういう風に思えませんでした。

大学教授の言葉が頭から離れなかった私は、とにかく書籍を読み漁り、いま世界の流れがどうなっているのかを勉強することに。AI技術の進歩によって、予測不可能な時代が来るということ、それによって数多くの仕事が淘汰されてしまうこと。常識など一瞬で覆されてしまうこと。そこには、近い将来必ずやってくる事実がありありと書かれていました。

今まで働き方に無頓着だった私は、その事実を目にした瞬間「働き方は一度決めたら安定!なのではなく、一生自分が責任を持って模索し続けなければいけないものなのだ。」ということに気づきました。まずその一歩として、自分に合っていない会社で働くという選択肢を捨てることにしました。

自分は非バトルタイプだ

f:id:schhms:20170924203530j:plain

会社に就職という働き方を捨てた後、いろんな本を読んだり、海外でプチノマドをしてみたり、自分の身の丈にあった働き方を模索し始めました。

たくさん読んだ本のなかでも特に影響されたのがナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方という書籍。複業という生き方を始めて私に教えてくれた本です。一つの仕事にすべてを預けるのではなく、いくつかに分散させたり、DIYや農業など現金収入じゃない形で生活につなげたりと、目から鱗な方法にかなり影響されました。

また、この本のおかげで自分は非バトルタイプなんだということに気づくことができました。私は元々社会的成功への執着が少なめ。競争が嫌いで、のんびり屋。まさにこの書籍に出てくる非バトルタイプの典型的な人間。

この本には競争が嫌いな非バトルタイプが、心地よく・力強く生きていくための術が書かれています。自分と社会とのギャップを優しく埋めてくれ、複業フリーランスでやっていくかを悩んでいた私の背中をソッと押してくれました。

自分が非バトルタイプなんだと分かってからは、収入の多さよりも、自由な時間と余裕のある気持ちを優先する働き方を模索することに。

競争させられる会社からは一歩離れ、自分のペースで人間らしく生きたい。そんな気持ちでいろいろなことに挑戦しているうちに、自然と複業フリーランサーとしてやっていける自信がついてきました。

選択肢はたくさんある

f:id:schhms:20170924203550j:plain

いま多くの人が働き方に悩んでいます。世間では働き方改革など言われていますが、社会が変わるには時間がかかります。社会のムーブメントを待っているだけでは、貴重な人生が勿体ないです。

私はすべての人に複業フリーランスという働き方を勧めたいわけではありません。しかし、会社員であれ、フリーランスであれ、何かしらリスク分散はしておいた方がいいのかなとは思っています。何が起こっても、会社に頼れなくなっても、最低限食べていける力。肩書が無くても、自分一本で勝負できる力。これがこれからの時代に必要なのではないかなと思います。

その予防線は、DIYであれ、農業であれ、在宅ワークであれ何でもいいと思います。今の時代、ありがたいことに選択肢は本当にたくさんあるので、自分に合ったものを見つけ、早い段階からコツコツと構築していくのがベストだと思います。

私もまだ複業フリーランス1年目のひよっこですが、受動的な姿勢から能動的な姿勢へと少しずつシフトしていっています。いろんなスキルを身につけ、予測不可能な未来でも柔軟に自由に生きていけたらなと思います。

ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方

新品価格
¥1,404から
(2017/9/24 20:49時点)

 関連記事

schhms.hatenadiary.jp

【韓国語】韓国語初級者におすすめの教材を紹介!

こんにちは。以前、【韓国語】韓国語中級教材を選ぶときの大事なポイントは?おすすめの教材も紹介します! - Kogumaという記事で、中級者の方におすすめの教材を紹介しましたが、今回は韓国語初心者の方におすすめの教材を紹介します。

どれも私が初めて韓国語を勉強し始めたころ、使用していた教材なので、各教材の長所・短所を踏まえて、おすすめの使い方も書いてみたいと思います。

韓国語文法トレーニング

一つ目はゼロからしっかり学べる!韓国語 文法トレーニングです。私がハングルを覚えたての頃、基礎文法を勉強する際に使用した教材です。

この教材の長所

  • 基礎文法がじっくり勉強できる。
  • 挿し絵が入っていて退屈しない。
  • 音声CD付き。
  • 基礎語彙もたくさん載っている。
  • 文字が大きく見やすい

残念な点

  • ハングルに日本語読みが書いてある。

基礎文法、基礎単語がバランスよく載っているので、韓国語の一番ベースとなる部分を勉強するのにおすすめです。練習問題も多すぎず少なすぎず適量なので、初心者へのハードルが低めの教材だと思います。

残念だったのは、ハングルに日本語読みが書いてある点。まだハングルの音を覚えられてない初心者への配慮かもしれませんが、日本語と韓国語の発音は全然違うので、日本語読みに頼って音を覚えてしまうと、後々直すのが大変です。出来るだけ早い段階でハングルの音をしっかり覚え、教材の日本語読みを隠して練習されることをおすすめします。

ゼロからしっかり学べる!韓国語 文法トレーニング

新品価格
¥1,836から
(2017/9/22 21:50時点)

 

続きを読む